かき氷

猛暑🌞の毎日、デイサービスでは、みなさまに少しでも涼んでいただこうとかき氷作りをしました。
冷たいかき氷を頬張ると、思わず笑顔がこぼれます😄

 


紅葉の郷だより8月号より 〜施設長のコラム〜

 連日、猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
今年は年齢を問わず、熱中症で病院へ搬送される方が急増しているようですので、水分をしっかり補給する等、くれぐれもご注意ください。
 さて、先般開催させていただきました家族懇談会には、暑い中、大勢お越しいただきましてありがとうございました。当日お越しになれなかったご家族様も、ロビーに平成21年度事業報告書及び、平成22年度事業計画書を常備しておりますので、施設に来られた際には一度目をお通しください。
 また、最近はホームページのブログで様々な行事を紹介しておりますので、時々覗いてみてください。感想やご意見を頂戴出来れば幸いです。
 話は変わりますが、統計によりますと敬老の日が制定された1963年には、全国で100歳以上の高齢者が153人でした。それが2008年には、36,276人と、45年間で240倍に激増しています。この数字を見ても、日本が超高齢化社会を迎えているのがよく判ります。しかし最近報道されているように、全国で100歳以上の方の所在が判らないというケースが次々に明らかになってきました。行政の怠慢というにはあまりにもお粗末な話ですし、近隣の関係の希薄さが浮き彫りにされたような気がします。そして何よりも、所在が不明になっておられる皆様がお元気で生活しておられることを願うばかりです。
                      理事長・施設長  安達 弘

〜今月開く言葉〜
「孤独は山になく、街にある。一人の人間にあるのではなく、大勢の人間の『間』にある。」                         〜三木 清〜


スイカ割り

今日は紅葉の郷ロビーにて、スイカ割り大会を開催しました。
大きなスイカを割ろうと、みなさん大張り切り!
写真の男性は今年100歳を迎えられたデイサービスのご利用者さまです。見事な一太刀でした👏
スイカ割りの後はみんなでスイカをいただきました

今年は良く日が照ったせいか、とても甘くて美味しいスイカで皆さまご満悦でした🙂

 


8月のお誕生会

今日は8月のお誕生会でした。
今日のメニューは、手作りの巻き寿司といなり寿司・米なすの田楽風・卵豆腐の吸い物。
デザートはすいかとケーキ・紅茶でした🍰☕
8月生まれのみなさま、おめでとうございます👏

 


綿菓子

先日、デイサービスの食企画で綿菓子作りをしましたところ、懐かしい綿菓子にみなさんとても喜んでくださいました。
イチゴ味やレモン味・ブルーハワイ味などを楽しまれていました。


メイプル祭り

今日は、ケアハウスメイプルガーデンにて年2回開催している、メイプル祭りの日でした。
今回のテーマは、“手打ち蕎麦”です。メイプルガーデン料理長によるそば打ち実演を見ながらの食事です。手打ちの実演を実際にされた方もいらっしゃいました。
メニューは、ざるそば・天ぷら(海老・ナス・シシトウ)・アボガドのワサビ醤油和え・オクラ2色寄せ・南瓜カステラ焼き・ハモ照り焼き・いなり寿司・上巻寿司。
飲み物は、ビール・冷酒・梅酒・サイダー🍺🍶デザートは、宇治ぜんざい・コーヒー☕

スタッフもいつもとは雰囲気を変えて浴衣を着て、食事サービスをしました。メイプルガーデンのみなさまは、「おいしかったよ。お腹いっぱい!」と、食事にも浴衣姿にもとても喜んでくださいました🙂次回は2月の予定です。どうぞお楽しみに!

 


紅葉の郷だより7月号より 〜施設長のコラム〜

 笹の葉さらさら、軒端にゆれる♪ たなばたさまの歌が聞こえてくると紅葉の郷が誕生日を迎えます。今年で満12歳。皆様の温かいご支援のお陰と感謝の気持ちでいっぱいです。人間でいえばようやく中学生。常に学ぶ気持ちを忘れず、サービスの向上に努めてまいりたいと思っております。
 さて、この暑い時期に各政党は、参議院選挙に向けて文字通り熱い戦いを繰り広げています。前回の衆議院選は、国民が自民党の長期政権に嫌気をさして民主党に希望を託した選挙だったとしたら、今回の選挙はもう一度民主党にチャンスを与えるのか、それとも自民党の復活がなるのか、はたまた新党が躍進するのか興味深いところです。この紅葉の郷だよりが皆様のお手元に届く頃には体制が決していると思いますが、どの政党が実権を握るにせよ、国民不在でただ議員の獲得だけに全力を注いでいるとしたなら、その政権も長続きはしないでしょう。国の政治を担うということは、国民の将来を担うということであり、国民に迎合することなく信念を持って国政に望んで欲しいものです。
 これから夏本番を迎えます。毎年のように、熱中症や海や山での事故が報道されます。くれぐれもご自愛ください。
                     理事長・施設長  安達 弘

〜今月開く言葉〜
「オーケストラを先導しようとする者は、聴衆に背を向けなければならない」 
                          〜ジェームズ・クラーク〜


ミュージックセラピー

紅葉の郷では、毎月一回音楽療法士の先生に来ていただいて、歌ったり体操をしたりして入居者のみなさまに楽しんでいただいています。
歌謡曲あり、童謡あり、懐メロありでみなさまに大好評です👏
ミュージックセラピーは10年続いており、回数は100回を超えましたが、これからも楽しい合唱を続けていきたいと思っています。

 


コーラス

メイプルガーデンでは、月2回コーラス会をしています。
ピアノに合わせて唱歌や懐メロ・フォークソングなどを歌います。ケアハウスがオープンして以来続いている行事で、今までに歌った歌は120曲を超えました。
時々、施設長もギターをかかえて飛び入り参加します。
約1時間歌った後はティータイム☕で、お菓子とお茶をいただきながら、おしゃべり。そちらの方が楽しみという方もいらっしゃるようです😳

 


コンサート(ソアーヴェ)


お誕生会の後、紅葉の郷ロビーにて、ソプラノコンサートが行われました。
グループ名のソアーヴェとは、イタリア語で“やさしい”という意味だそうです。
オペラから唱歌・ポップスまで幅広い曲を聴いたり、一緒に歌ったりして過ごしました。梅雨空が飛んでいきそうな素敵な歌声でした☺